便利なスチールラック

ラックにもいろいろ種類がありますが、スチールラックの強みはやはり耐強性でしょうか。思いものを収納するのにはスチールはとても適しています。本類は意外に重量がありますので、スチールラックはおすすめです。書籍と木製品はもちろん相性がいいので間違いはないのですが、スチールは見た目のシンプルさ、少し素っ気ない感じが多様な書籍類の収納に一役買ってくれます。

写真集や画集などを雑多に置いても、わりあいサマになります。素材の持つ個性でしょうか。スチールラックはキッチン家電を置くのにも大変便利です。我が家もスチール製を一部使用していますが、電子レンジやトースター、それからお米を入れた箱、下段には水のボトルを並べていますが、重さでどうにかなることはありません。

むしろついつい置きすぎてしまうぐらいです。汚れたらその都度水拭きしますし、棚の高さは必要に応じてビスの調整で変えることができます。思ったよりもいろいろなシーンに溶け込み、インテリアとしても主張しすぎず、それでいて個性的な感じも出せますし、価格的にもそれほど高価なものではありません。もちろん工具置き場なんかにはとても適していると思います。

汚れも拭けばとれるのでさほど気になりませんし、ガレージなどにスチールラックがあり、工具がいくつか置いてあればとても便利ですし、それだけで絵になります。手入れが楽なので気軽に取り入れることができるのはスチールラックの大きな利点でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です