配送車両のラッピングで一挙両得

配送車両のラッピングで一挙両得

main-img

ビジネスにおいて効率化を図ることは業績アップを力強く後押ししてくれます。

それも安易なコストカットよりも、経費を正しくかけられることが大切です。たとえば配送車両をラッピングすることには多くのメリットがあります。

それは単に行き来するだけだった社用車が、手軽に広告塔へと早変わりすることに他なりません。
よく目立つデザインで社名や連絡先を明記しておけば営業効果も望めます。

配送車両のラッピングにまつわる情報をまとめています。

何かと忙しくて広報にまで手が回らない中小企業にとって、どれほど助けとなってくれるかは計り知れません。配送車両のラッピングに歪みやズレは禁物です。

会社の顔となるだけに、素人による不慣れな作業は見た目を損ねてしまいます。それでは車が傷つき時間を無駄にするだけですので専門的に取り扱っているショップへ依頼していきましょう。

そうすれば短期間の工期で、今まで乗ってきた配送車両がラッピングカーへと生まれ変わります。

デザイン段階から任せることもできますから注目を集めて不快感の無いトータルバランスが実現可能です。後から取り外し自由なことも、配送車両をラッピングすることの利点といえます。
セールや新規サービスの開始ごとに張り替えている企業も少なくありません。
待ち行く人の目に留まってSNSに拡散されれば、何の苦労もなく認知度を引き上げることができます。



まさに配送車両のラッピングは動く公式サイトさながらです。余裕のない中小企業ほど積極的に採用して、運搬と広報の一挙両得を狙っていきましょう。



ラッピングカーの予備知識

subpage01

車両の側面や天面を印刷面として、画像やメッセージ・ロゴを記載する加工を施す手法が、ラッピングです。対象となる車両によってその目的は異なりますが、配送車両の場合は主に企業や取り扱い商品の広告目的が主となります。...

more

ラッピングカーの特徴

subpage02

会社によっては自社製品や取り扱いアイテムなどを運送するために配送車両を所有していることがあります。一般的にはこのタイプのトラックでは箱型のタイプが多く、後部には金属で作られている箱型の部分が設置されています。...

more

ラッピングカーの最新情報

subpage03

大きな街でよく見かけると思いますがラッピングされた宣伝のトラックが走っています。トラックの荷台部分が大きな広告となっており、多くの方の目に留まり宣伝活動をしています。...

more

ラッピングカーの基本知識

subpage04

ラッピング車両は従来の塗装による広告とは違い、広告が印刷されたフィルムを車体に貼り付け、包み込むような方法で作成されることから、そう呼ばれるようになりました。広告を掲げた車両は古くから数多く存在していましたが、塗装よりも取り外しや再生のコストパフォーマンスに優れたラッピングが主体になってきたのは、近年のことでしょう。...

more