痛みを生み出す前に健康目的のサポーターを使おう